クエスト三昧

週末エオルゼア - 巴術士編

前回、アップデートがあった後クライアントエラーで落ちなくなったかも!と書いたのは気のせいでした。バンバン落ちます。
どうもサーバが増強されて収容人数が増えたのはいいものの、そのしわ寄せがクライアントに来ているというか、都市やエーテライト周辺にいると人多すぎでラグはひどいわ挙句に落ちるわで散々な状況です。

クォーリーミルギルドリーヴ開放のために、「懐柔任務:暴走トレントの沈静化」をやらされたのですが、これがエーテライトのある砦(?)のすぐ裏手でクッソ重くて、何をしているかよくわからんうちに死ぬ、というので5回くらい失敗しました。
うちのPCが非力なのかもしれません。


そんな中でメインクエストも進めていきました。
コンテンツファインダーがやや気が引けましたが、勇気を出してタムタラとカッパーベルをクリアしました。
カッパーベルは1回失敗しました。たぶん私のせいです。ごめんなさい。
よくわからんかったんですが、2つめの穴をあけさせないようにしないといかんのですかね。うわーっと巨人が出てきて全滅しました。

で、お使いをいろいろとすませて、今はイフリート討伐戦の直前でなんか牢屋にブチ込まれたところです。えーこれイフリート戦やらないと出れないの!?と一瞬思いましたが普通にテレポできました。そりゃそうですね。

ffxiv_20130916_200348_75

ここの水たまりでは、釣りできませんでしたとさ。

初めてのパーティ

初のパーティを組んできました。

先日飛空艇に乗れるようになったメインクエストですが、雑用をこなしつつちょいちょい進めていたら次は「サスタシャに挑むもの」となっていました。ほいほいサスタシャの入口まで行って、4人パーティ必須と知らされました。がーん。
チュートリアルに言われるままに、コンテンツファインダーで参加申し込みをして、入り口でボーーーーッと待っていましたが一向に進む気配がありません。
聞いてみると、待っている間別のことをやっていて構わないようなので、エールポートに戻ってギルドリーヴを消化したり、リムサ・ロミンサに戻って漁師に入門してギルド前で釣りをしたりしていたらいきなりワープしてパーティに放り込まれました。
FF11でいうところのおまかせパーティみたいに適当に組み合わせて勝手に組まれるみたいなんですが、現地に戻る必要すらないんですね。(パーティが終わった後は漁師ギルド前に戻っていました)。便利すぎるというか。

で、ダンジョン「サスタシャ侵食洞」が始まったんですけれども。
懐かしいですね。この、挨拶もそこそこにいきなり始まる感じ。黙々と進む感じ。作戦とか打合せとか一切なしで、攻略法は当然予習してきているでしょ的な空気。
一応サービス開始直後だし、もうちょっと手探り感があるのかなと勝手に想像していましたが、そんなフェーズはとっくに過ぎていたみたいですね。いやはや。

そんなわけで、よくわからんまま必死についていきます。していた次第です。ごめんなさいごめんなさい。
黄色カー君出して適当に戦わせて、弱体入れて回復して、てな感じでやっていて、カー君タゲ固定力すげーとか思って見ていたんですが、3分の2くらい進んだところで、


「いまさらですが、Hotallさんもっと魔法撃っていいですよ。アタッカー枠なんで。」


あ、そうだったんですか!?的な。

FF11脳なんですかね。召喚士的に回復/サポート寄りなのかと思ってました。ごめんなさいごめんなさい。


結局よくわからんままクリアしました。
そんな、初PT。

メインクエストはしばらくこんな感じのが続くんでしょうかね。


その後は、漁師になった行きがかり上漁師ギルド前でちまちま釣りをしていたらレベル5になって、次の漁師クエを受けたら違う餌が必要らしいので売っているところを探そうと移動し始めたところでクライアントがエラーで落ちて終了しました。やーん。

クエストのはしご

歌う庭師を目指しつつも現実はカー君サポ与作のHotallです。

そういえば始めて約1周間ですが、まだパーティを組んでいないことに気がつきました。
ソロでもそれなりに楽しく過ごせるのがいいですね。
昨日も木こりとか草刈りとか、クエストとかクエストとかクエストとか。
クエスト、消化するつもりがどんどん増えて手に負えなくなってきますね。なのでウルダハのクエストはほとんど無視してリムサ・ロミンサへ飛んで帰りました。

そんなことをやっているうちに巴術士も園芸師もレベルが1ずつ上がったでしょうか。報酬の経験値はできるだけ園芸師に振ってやろうと思っているのですが、レベル制限があったりしてなかなかうまいこといきません。


もうちょっとの間、無計画に雰囲気を楽しもうと思っています。

スィーツの甘い罠

ブログネタ
FF11 に参加中!
学上げに行ってまいりました。赤さんにお誘いをいただいて、ナモ侍踊赤学66-68。最初カダーバへ行ったのですがいまいちな感じだったので火山へ移動してイモを狩ることに。
それはいいのですが、ひとつやっちまったことが。。。標題のスイーツの甘い罠、えぇ、ブラックプリンをおもっくそ全員に食わせてしまいました。。(ノω`)うかつ。
ナイトさんがまだ来ていなかったのが救いといえば救いでしたが。船宿も、予約はまるで入っていないクセにこういうときに限って先客がいるのですな。。
まぁそんなわけで、スィーツでがんがって、get約11,500expして学66のまま。


わりと早めに始めて早めに終了したので、今回追加された過去ウィンクエの続きをちょびっと進めてまいりました。魔法学校寄宿舎でイベントを見て、ソロムグのジュノ門でイベントを見て、って感じで。
Image000059_trim.jpg Image000060_trim.jpg

魔道師団長の装備が冒険者並みにバラバラな件について。

あとは、倉庫総動員でたまご揃えて糸冬。

珍妙なる大学生

ブログネタ
FF11 に参加中!
最後のだいじなもの、グロウベルグの角岩のサンプルペイストのフンを手にいれて、無事スカラーガウンをゲット。


Image000058_trim.jpg


やったー!

ちっちゃくてみえないけどローファーかわいいw

タル♀はスカートじゃないのがアレというのはさておき、全体的にかわいい感じなのはいいのですが、丸めがねはちょっと、、(;´∀`)


そうそう、AFを手にいれたからというのもありますが、アビリティやらが増えてまたマクロが大変なことになりそうです。今までLvが上がる毎に装備マクロを1つずつ入れ替えたりしてきたので、けっこうぐしゃぐしゃになっているところもあって、このままAF分の装備マクロを入れ替えるだけだと破綻しそうなので、ちょっとじっくり考え直した方がよさそうな感じです。

とか考えていると、Hurっくからナイズル島アサルトのお誘いをいただいたので、行ってまいりました。
6層〜と11層〜。ランプと殲滅が多めでした。


あとは、Aveんと一緒にカザムまで物見の術を買いに出かけたり。

聡明なる大学者

ブログネタ
FF11 に参加中!
学者AFクエの続きをやってまいりました。
学者踊り子を上げているフレさん達に声をかけて、合同クエツアーをやろうかとか思っていたんですが、蓋を開けてみるとAFクエでの戦闘は、学者はAF3でBF戦が1回あるのみ、踊り子はAF1で1回、あとはAF2で雑魚モンスドロップアイテムが1つということだったのであんまり集まってやるほどの難易度でもないらしく、立ち消えに(;´〜`)

AF3のBF戦は、Aveんが手伝ってくれました(*´д`*)
赤/忍+ナ/赤で、相手は学者タイプ1体。事前情報は、サイレスはまるで入らないらしいというのと、終盤連環計を使ってきて、なぜか範囲化された精霊魔法(反則)を連打してくるらしい、というくらいでしたが、まぁどうにかなるべと、突入。
どうにかなりましt(ry まぁアスピガでAveんのMPが0になったときは焦りましたg
のHPはたぶん15,000くらいです。

そんなわけで、無事スカラーボード(σ´∀`)σゲット。やったー!ありがとう。ありがとう。

そうそう、AFのクエ(+限界5)をやっていくと、学者が現代にいない理由がだんだんとわかってきます。どこかの掲示板に、「学者の性能が糞すぎて歴史から抹殺されたわけじゃなくてよかった」みたいなことが書かれていましたが、まさにそんな心境でs


残りのAF防具ですが、学者の場合はコッファーでも素材でもなく、各種の試料(だいじなもの)を集めてこいというものでした。だいじなものは各部位につき2つずつ指定されて、それぞれ過去エリアの各地にあるIndescript Markingsというポイントを調べると手に入るのですが、そのポイントが一筋縄ではいかず、時刻や天候によって現れたり現れなかったり、場所が不定だったり誰かが手にいれると消えたり(各部位の2種類のうち1種類は、場所固定で誰かが手にいれても消えないようです)。まぁある意味カギのないコッファーみたいなものとも言えるかもしれません。

スカラーローファー(ラフレシアの唾液ドロガロガの背骨の粉)とスカラーパンツ(スラッグの粘液ジンの残り火)をゲットしたところで、この日は時間切れ。

春の珍事

ブログネタ
FF11 に参加中!
BA初日で学者にwktkしている日でしたが、デュナミス-ボスディンへ突入してまいりました。
本日のメニューは獣人殲滅+クリア。端から順調にペチペチと掃除していきましたが、、、



標題の珍事ですが、別にHotallがヤグゾーン最後の坂手前の一群にうっかり突っ込んでって死んだとかそういうことではありません。それはよくあるこt(ry
ヤグゾーンが終わって、坂を下りつつクゥダフの一群を掃除していたとき、ふいに世界が止まりまして。
見ればR0。戻る気配がないうえに2アカともそうだったので、いつものようにうちのルータが不調なのかしらとおもいつつログインしなおし、、しようと思ったのですがエラーではじかれ、しかもエラーの様子がいつもと違うのでこれは変だなといろいろ探ってみると、Uchino鯖全体で落ちていたようです(つД`)

入れないことにはどうにもしようがないので、2アカの方でリトライをしつつPOLにチャットルームを作って誘導。待つしかないですな。

んでもって、30分後くらいでしょうか。ようやく入れるようになったので戻ってみると、生きてはいたものの、、、
死んだはずのヤグが生き返ってr((((゚Д゚;))))
どうも5分ほど巻き戻ったようで、それはそれは阿鼻叫喚の地獄絵図・・(つД`)
直前に出ていた赤魔道士AF2が無事であったのが救いでした。
しかも戻って2分くらいたったときでしょうか、
----== 警告 ==----
当エリアの占有期限まで、あと3分です。

ちょwww

鯖落ちしようとなんだろうと、時計の砂だけは無情に流れていくようで、結局立て直す間もなく排出となったのでした・・・Orz


なんともはや。尻切れとんぼな突入になってしまいましたが、まぁなんというか、不謹慎な言い方かもしれませんが、Hotall的にはこれはこれで非日常な感じが意外とおもしろかっt



というわけで早くに終わってしまったので、下見がてら学者AFクエの出だしをやってみたり。
なんか、昔のAFクエって、AF1で戦闘してAF2で戦闘してAF3で戦闘して、みたいな感じだったのに、学者や踊り子はそうじゃないみたいですね。。学AF1、AF2はソロでしかも戦闘無しでいけそうです。



おまけ↓
Image000056_trim.jpg

((((゚Д゚;))))ガクガクブルブル

じゃくてんはつちぞくせい、このていどはオレのてきでは……

ブログネタ
FF11 に参加中!
学上げに行ってまいりました。侍さんにお誘いをいただいて、ナ侍踊踊学学57-59でワジャーム樹林のPukをば。get約11,000expして、学57→58

そして夜はいつものナイズル島アサルトへ。今回は71層〜と76層〜に挑戦しましょうということで、1回目は71層〜に。コードのランプがあったり、当たり層があったりでかなり楽ちんでした。勢いに乗って2回目は76層〜へ。特定殲滅、特定駆逐、ランプ同時、と比較的順調にいってましたが、79層の殲滅でちらにくつんのくにてこずったりして、時間がギリギリになってしまったので80層を諦めて退出・・Orz。リベンジの3回目、再び76層〜へ。今度は順調に進んで、余裕をもって到達した80層に待っていたのはHydraでした。ハイドラが一番楽かねぇなんて話しながら来たらハイドラだったのでちょい喜んだりしましたが、そうはいっても80層のNMなわけで、それなりに苦戦したりもしつつ、無事討伐。ドロップ残念です。(;;´∀`)


そうそう、固定メンバーでやっているナイズル島アサルトですが、鑑定アイテムで初めて当たり(該当NMが外の世界でドロップするもの)がでました!



怨炎の指輪ですけど^−^;;;;



んで、時間が余ったので放置していたアルタナ関連のクエ、「禍つ闇、襲来」をやってまいりました。Aveんが手伝ってくれるそうなので、忍/白、ナ/赤で。戦闘自体はLynxのTP技(視線)に気をつければ特に問題なく余裕でいける感じでした。


アジマル少年、かわいいのぅw(´_ゝ`)

なんというツンデレ

ブログネタ
FF11 に参加中!
Dinこちゃんがめでたく一等傭兵になったので、Jeるさんを誘って、詩人の友「ラミア13号討伐作戦」にいってまいりましt、、と思ったらイルルシ環礁移送の幻灯開通がマダとのことなので(*´艸`)急遽移送の幻灯オーポンの旅となりましt
無事に開通したらJeるさんは時間がないとのことで(つω・)ノシおなじく赤魔道士のAveんを召喚ましt
でいよいよ本題の「ラミア13号討伐作戦」。みーてーるーだーけー作戦(Operation Miterudake)で無事クリアヽ(´ー`)ノ初クリアおめでとう!×2
うまいこと謎の証文用の作戦戦績を稼いだ後は、最近定番化しつつあるサルベージ(バフラウ遺構)へ参加してまいりました。モモナ白白詩黒黒赤赤と万全の布陣(たぶん)で。


結果:ボス戦で、いわゆる残り1ピクセルで時間切れ


。・゚・(ノД`)・゚・。


いやーこれは悔しい。
ホーミング被弾直後の動きに慣れる必要がありそうです。
次回こそは。


んでその後、ヒマだったのでちょっとクエストをやってまいりました。
「水和ぐ盾」、通称瀬エですね。
必要なアイテムを競売で買ってしまえば、戦闘も必要ない暢気なクエストなので、赤のままぐるっと歩いてきました。

。。。


なんというツンデレwwというかがだらるwwwというかナジュタン(*´Д`(*´Д`*)´Д`*)
ミスラには元々何の感情もない人ですが、このクエはやり過ぎダロwwwww



最後に彫金上げを少々やって、糸冬。

さまよえる同窓の魂よ安らかにサルベージの試練

ブログネタ
FF11 に参加中!
裏LSのお知り合いさんの主催する野良サルベージに、参加させていただきました。サルベージ参加は2度目で、前回もバフラウ遺構でしたね。
突入までに、謎の証文を得るための戦績が足りなくて急遽土竜に行く人がいたり、時間の都合上脱落する人がいたり、いろいろとバタバタしておりましたが、結局約10名で無事突入と相成りました。戦ナモ狩青赤白黒詩詩とかたぶんそんな感じの構成で、今回は詩での参加であります。
突入してからも、バグか知りませんが1人だけ扉が開かなくてログアウトしてみたりとハプニングに事欠かない一行でしたが、それもまた楽し。手慣れた主催さんetc.のお陰で順調に進んでいきました。
ボスは、、、ホーミングミサイルの神避けなど善戦しましたが、残り5%位で時間切れとなってしまいました(つД`)
ですが今回は一行の雰囲気もよくてとても楽しくやれました(*´∇`)ありがとう。


その後はビシージでマムLv8にお帰りいただいたり、巣の護衛に行ったり。

さらに巣の護衛メンバーで、フェ・イン召喚士AF2のBC戦+氷の試練に行ったので、フェ・インといえば!とふと思い出した赤AF3前半をついでに手伝っていただくことになりました。(*´Д`*)ありがとう。ありがとう。

召AF2は、球根が6体出てくるやつですが、Lv75×6とかで突入するとあっという間に終了しますww氷の試練は5人での突入でしたが、こちらも特に問題なく。ダイヤモンドダストで真っ赤になっていた人がいましたがまぁ気にせず(;;;´∀`)ァ'`,、'`,、
で問題の赤AF3前半、オバケNM Miser Murphyを倒すやつですがこれがまた。。。
ナ黒黒白詩で向かったのですが、まずは周辺の掃除を、とそこいらのオバケやらコウモリやらをしばいていたら運悪くNMに絡まれ。。。このNM、通常攻撃にあり得ない量の追加ドレインがついていたりするので、まともに殴り合っているとあっという間に死ぬわけで。。カカッとタゲとって蝉まわしていけばよかったんですが、不意に始まったものでうまいこといかず、、、Orz
次こそはと起きあがったらこんどは肝心のNMがどこかへ消えてしまい。。方々探し回った挙げ句、どうやらだれかが倒したようで、何食わぬ顔でリポップしましたとさ。
で、今度は準備万端、序盤にしっかりとパラニンでタゲを取って、蝉をまわして、、、ドガーン!ズガーン!って感じでこんどはありえないほどあっけなく倒せました。(*´Д`*)
ここでもシルベントが助けになってくれました(*´Д`*)
急にお願いした上に死者まで出してしまって、大変申し訳なかったでしたが、お手伝いいただいた方々には感謝するばかりです。・゚(ノД`)゚・


そんなこんなの、フェ・イン紀行でした。


ミミズ:Lv22→23

livedoor プロフィール
Recent Comments
  • ライブドアブログ