初のパーティを組んできました。

先日飛空艇に乗れるようになったメインクエストですが、雑用をこなしつつちょいちょい進めていたら次は「サスタシャに挑むもの」となっていました。ほいほいサスタシャの入口まで行って、4人パーティ必須と知らされました。がーん。
チュートリアルに言われるままに、コンテンツファインダーで参加申し込みをして、入り口でボーーーーッと待っていましたが一向に進む気配がありません。
聞いてみると、待っている間別のことをやっていて構わないようなので、エールポートに戻ってギルドリーヴを消化したり、リムサ・ロミンサに戻って漁師に入門してギルド前で釣りをしたりしていたらいきなりワープしてパーティに放り込まれました。
FF11でいうところのおまかせパーティみたいに適当に組み合わせて勝手に組まれるみたいなんですが、現地に戻る必要すらないんですね。(パーティが終わった後は漁師ギルド前に戻っていました)。便利すぎるというか。

で、ダンジョン「サスタシャ侵食洞」が始まったんですけれども。
懐かしいですね。この、挨拶もそこそこにいきなり始まる感じ。黙々と進む感じ。作戦とか打合せとか一切なしで、攻略法は当然予習してきているでしょ的な空気。
一応サービス開始直後だし、もうちょっと手探り感があるのかなと勝手に想像していましたが、そんなフェーズはとっくに過ぎていたみたいですね。いやはや。

そんなわけで、よくわからんまま必死についていきます。していた次第です。ごめんなさいごめんなさい。
黄色カー君出して適当に戦わせて、弱体入れて回復して、てな感じでやっていて、カー君タゲ固定力すげーとか思って見ていたんですが、3分の2くらい進んだところで、


「いまさらですが、Hotallさんもっと魔法撃っていいですよ。アタッカー枠なんで。」


あ、そうだったんですか!?的な。

FF11脳なんですかね。召喚士的に回復/サポート寄りなのかと思ってました。ごめんなさいごめんなさい。


結局よくわからんままクリアしました。
そんな、初PT。

メインクエストはしばらくこんな感じのが続くんでしょうかね。


その後は、漁師になった行きがかり上漁師ギルド前でちまちま釣りをしていたらレベル5になって、次の漁師クエを受けたら違う餌が必要らしいので売っているところを探そうと移動し始めたところでクライアントがエラーで落ちて終了しました。やーん。