漁師

漁師が一区切り(釣り手帳と魚類図鑑が埋まったなど)

いつの間にか来ていたパッチで、ギャザラーにクラスチェンジした時GPが0リセットされなくなりましたね!(400ですが)
これで、他ジョブで未知の採集場所を通りかかった時に「あー、そういやいい時間だけど、GPないしいいか、、。」ってのが少なくなりそうです。400ですが。


さて、話はGP関係ない漁師に移りますが、
先日ようやく幻影諸島に行けるようになったので、ようやく、西ラノシアだけ埋まっていなかった釣り手帳(と魚類図鑑)を埋めてきました!

ffxiv_20140121_215451_fishlog


埋まっていなかった魚は6種類(パイクイール、ハンプヘッド、モラモラ、シーラカンス、ジャイアンとスキッド、メガロドン)だったのですが、タイタニックソーなんかと比べるとあまり苦労も時間もかからず釣ることが出来ました。
釣り餌によって、同じようなLvでも釣れる魚の傾向がだいぶ違うみたいで、そのへんがうまく選べるとスパスパすんなりいけるみたいですね。
そういう意味で、猫はお腹がすいたさんが餌ごとに釣れた割合を表示してくれているので、参考になり大変助かっています。

最後は、

ffxiv_20140121_215413_megalodon


メガロドンさんでした。


埋めるものといえばもうひとつ、巴術士討伐手帳。。こちらも無事埋まりました。
最後の方にあるLv50のモンスなんかも、40ちょいでどうにかなるもんですね。リンクさえしなければ。しなければ。


一方メインクエストは。
ガルーダさんをなんとなく倒して、残すところソロバトル3つ、CF3つ、レベル4つ、となっております。

幻影諸島!

メインクエストが進みました。

タイタン〜ストーンヴィジルと、FCの皆さんにご助力いただいて、ついに、漁師の憧れ(違う)、幻影諸島にやってまいりました。


これで、釣り手帳魚類図鑑が埋められます!
(これでメインクエストのモチベーションをあげていました)


image



意外に、寂しい島でした。。


今回はかばんの空きと釣り餌の都合上、パイクイールハンプヘッドを釣ったくらいで、後はクエスト消化したりで終わりましたが、近いうちに埋めに来ようと思います。


そうそう、ストーンヴィジル道中にようやく、アラガンなんとかいうUSBメモリみたいなのがもらえるようになりました。


あとは、ちょっと召喚士と学者のホットバーがパンクしつつあるので、どうにか整理しようと思いつつそのままで毎回ダンジョンであたふたしている次第です。精進します。

黄金の釣竿、、、?

少し前に、ようやくルミナリーロッドを手に入れました。

ffxiv_20140106_204541_75


すごく、、普通の竿です。

ルミナリーを意識し始めたのは釣り手帳埋めの途中あたりだったように思います。
始めは残数にうへぇとなっていましたが、2.1で緩和されたこともあって、どうにかなるもんだな、というのが終わってみた感想です。

後半残っていた場所と進め方は↓こんな感じです。お金稼ぎをしつつやれたので最後まで行けた、という面もあったように思います。

  • ラノシア41-50:サプサ産卵地で紅珊瑚狙い(ヘリングボール)
    →だいたいそのままマーケット出品
    ※地図G2も釣れる
  • 黒衣森31-40:芽吹きの池でブラックイール狙い(バスボール)
    →だいたいそのままマーケット出品
  • 黒衣森41-50:シルフランド渓谷でベロジナカープ 狙い(ハニーワーム)
    →カープ&マグワートにしてちまちまマーケット出品(まだ大量に残っています)
    ※地図G2も釣れる
  • ザナラーン41-50:ウェストウィンド岬でシルバーシャーク狙い(ラグ ワーム)
    →シャークオイルにしてマーケット出品
    ※地図G2も釣れる
    ※少し手前にあるパラタの墓所で地図G5が釣れる


ffxiv_20140105_101815


最後の釣果は、紅珊瑚でした。

残る漁師のアチーブメントは、「腕利きの漁師:ランク3」ですが、これは、、まあいいや。
あとは、幻影諸島の分の釣り手帳(3箇所)と魚類図鑑(6種)が埋まっていません。

しばらくは採掘師園芸師のアチーブメントをちまちま埋めつつ、他のことをしています。

釣りの動作を1つのマクロに突っ込んでしまうと少し幸せに

パッチ2.1もなんのその、絶賛アサシンベタ中だったHotallです。

さて泳がせ釣りのチャンスにうっかりキャスティングをしてしまってイーッとなるのを防ぐために泳がせ釣りとキャスティングを1つにまとめたマクロを使っている方は多いと思いますが、

ffxiv_20131222_132226_fishmacro0

いっそのことフッキングもまとめてしまったら使うボタンが1つになって楽なんじゃねーのと思って試してみたら意外にあっさりうまくいきました。

ffxiv_20131222_130228_fishmacro

フッキングの位置は1行目にしていますが、2行目でも3行目でも動くと思います。泳がせ釣りとキャスティングの前後関係さえ合っていれば。

このマクロを使って、更にキーバインドでマウスの空きボタンあたりにアサインしたら釣り生活が少し幸せになったと思います。

漁師でした。

ffxiv_20131014_230222_75

グランドカンパニー調達任務を自前で日々こなしていると、どうしても進みが一歩速くなるクラスが漁師です。
クラフタークラスのように製作一発というわけにもいかず、他のギャザラークラスのように狙いを1つに絞ることも(ほとんどの場合)できないので、必然的に数をこなしていくことになります。

そんなわけでいつの間にかLv44まで上がっていた漁師。せっかくなので、上げてしまうことにしました。

45までは砂海釣りで上げて、45で雲海釣りを覚えてからは、クルザスの雲海2ヶ所を交互に使って、50まで。

久しぶりにレベル上げっぽい釣りでした。
しかし釣りのレベル上げはぶっちゃけ2キー(キャスト)と3キー(フック)を交互に押すだけなので、画面のこっち側で他のことをしながらできます。なのであまり大変感はありませんでした。
あと釣り場さえ選べば、相応のレベルの魚はそれなりに経験値も持っているので。
採掘や園芸のが辛いと思います。

ギルドリーヴが使えればもっと楽なんでしょうけど、なんせ戦闘系クラスの一番高いのがLv31とかなんで、ギルドリーヴ解放ができないのです。
それでもどうにかなりました。

ffxiv_20131014_172733

雲から魚が釣れる、相変わらずの不条理。


そんなわけで、最初にLv50に到達したのは、漁師でした。


むしろ50クラスクエストのマズラヤマーリン(泳がせ釣り泳がせ釣り)を釣る方が大変だったりして。

ffxiv_20131014_222217

雨!

ffxiv_20131010_230038

この日の調達任務、漁師アントリオンスラッグは前の日にさんざん釣れていたので、いくぶん楽でした。

で、昨日に引き続きグリダニアで雨待ちを。


1時間くらい粘った結果、、


ffxiv_20131010_232810

雨きた!


さすがに天気限定だからか、雨乞魚はバンバンかかります。

そんなわけで、無事漁師40のクラスクエストをクリアしました。


一方雨待ちの間にちまちま手帳埋めをしていた木工師は、Lv25になりました。

調達任務メモ
10/10(木)
  • ユークルーク[HQ]
  • ブラスグラディウス[HQ]
  • アイアンエルモ[HQ]
  • シルバーサークレット(ガーネット)[HQ]
  • イニシエートヘッドギア[HQ]
  • ベルベティーンタイツ[HQ]
  • やまびこ薬x3
  • ドライプルーン
  • 水性岩[HQ]x10
  • ミリオンコーン[HQ]x10
  • アントリオンスラッグx10

あめあめふれふれもっとふれ

日課の調達任務をこなしていたら、漁師がLv40になったので、クラスクエストを受けてまいりました。

ついに来ました、天候待ち。

ffxiv_20131009_234835

Lv40の課題の魚は雨乞魚。グリダニアの翡翠湖周辺で、雨の時にしか釣れないそうです。

エオルゼアの天気は、エオルゼア時間で8時間おき(0時、8時、16時)に変わる(可能性がある)そうです。
エオルゼアの8時間=地球の23分20秒だそうで。
ポヘーっと待ちぼうけ。

結局、雨は降りませんでしたとさ。


調達任務メモ
10/9(金)
  • グラインディングホイール[HQ]
  • アイアンサイズ[HQ]
  • ランタンシールド[HQ]
  • ウォームファングニードル[HQ]
  • イニシエートヘッドギア
  • ベルベティーンギャザラーコーティー[HQ]
  • 沈黙の毒薬[HQ]x3
  • スピナッチソテー[HQ]
  • ボムの灰x10
  • ミッドランドキャベツx10
  • スナナマズx10

FCランク2

ログインしたらFCランクが2になっていました。はやい!
クレストデザインでひとしきり盛り上がったりしていました。

日課の調達を終えて、メインクエストの方は、リトルアラミゴ周辺のクエストを終わったあたりです。
そうこうしているうちに巴31になりました。

あとは、間違って受けしまっていたクォーリーミルのLv25釣りリーヴを消化したり。


調達任務メモ:
10/7(月)
  • グラインディングホイール[HQ]
  • ブラスグラディウス[HQ]
  • アイアンキュイラス[HQ]
  • ウォームファングニードル
  • アルドゴートブレー[HQ]
  • ベルベティーンギャザラーコーティー[HQ]
  • やまびこ薬[HQ]x3
  • グレープジュース[HQ]
  • 水性岩x10
  • ミッドランドキャベツx10
  • クラウンローチx10

採掘師で、自Lv(29)より4つ下の指定(水性岩Lv25)がありました。

ffxiv_20131007_203422

週末エオルゼア - ギャザラー・クラフター編

どちらかと言うとファイター・ソーサラーよりもギャザラー・クラフターが本職になりつつあります。

ffxiv_20130915_170348_75

ルアーをつけて釣ると、リールをカリカリしながら待っているんですね!(音がします)芸が細かい。

園芸師漁師調理師を並行してあげていますが、ギャザラーを若干先行させたほうが良いようです。16〜20あたりのの調理レシピで使う食材に21〜25で採集できるものがちょいちょい入っていたりするので。また、製作手帳はレベル5n+4くらいで次のページ(5n+6〜5n+10)が開放されるみたいですが採集手帳の方は5n+6にならないと次のページ(5n+6〜5n+10)が見えずまたレベル5n+10の良木も見つからないようです。このあたり私の理解不足があるかもしれませんが。
なのでギャザラーを気持ち高めに。

今のところ、園芸師漁師調理師どれもLv21〜22あたりにいます。

ffxiv_20130914_205623_75ffxiv_20130914_205921_75

並行上げなので釣ったそばから調理、も時々やりますが、14は装備品以外のアイテムが基本的に99個スタックなので、そこまでしなくても大丈夫ですね。11みたいにカバンが原木であふれる、といったことにはなりません。
逆にクラスチェンジの手間が入るので集中したほうがよさそうです。


それでもリテイナーが呼べるようになるまでは大変でしたが。。


そうそう、クラフターついでに木工師革細工師も始めました。
採集、製作のステータスが上がる装備をちょちょいと作れるのがいいですね。
そのうち裁縫師あたりも始める気がします。

初めてのパーティ

初のパーティを組んできました。

先日飛空艇に乗れるようになったメインクエストですが、雑用をこなしつつちょいちょい進めていたら次は「サスタシャに挑むもの」となっていました。ほいほいサスタシャの入口まで行って、4人パーティ必須と知らされました。がーん。
チュートリアルに言われるままに、コンテンツファインダーで参加申し込みをして、入り口でボーーーーッと待っていましたが一向に進む気配がありません。
聞いてみると、待っている間別のことをやっていて構わないようなので、エールポートに戻ってギルドリーヴを消化したり、リムサ・ロミンサに戻って漁師に入門してギルド前で釣りをしたりしていたらいきなりワープしてパーティに放り込まれました。
FF11でいうところのおまかせパーティみたいに適当に組み合わせて勝手に組まれるみたいなんですが、現地に戻る必要すらないんですね。(パーティが終わった後は漁師ギルド前に戻っていました)。便利すぎるというか。

で、ダンジョン「サスタシャ侵食洞」が始まったんですけれども。
懐かしいですね。この、挨拶もそこそこにいきなり始まる感じ。黙々と進む感じ。作戦とか打合せとか一切なしで、攻略法は当然予習してきているでしょ的な空気。
一応サービス開始直後だし、もうちょっと手探り感があるのかなと勝手に想像していましたが、そんなフェーズはとっくに過ぎていたみたいですね。いやはや。

そんなわけで、よくわからんまま必死についていきます。していた次第です。ごめんなさいごめんなさい。
黄色カー君出して適当に戦わせて、弱体入れて回復して、てな感じでやっていて、カー君タゲ固定力すげーとか思って見ていたんですが、3分の2くらい進んだところで、


「いまさらですが、Hotallさんもっと魔法撃っていいですよ。アタッカー枠なんで。」


あ、そうだったんですか!?的な。

FF11脳なんですかね。召喚士的に回復/サポート寄りなのかと思ってました。ごめんなさいごめんなさい。


結局よくわからんままクリアしました。
そんな、初PT。

メインクエストはしばらくこんな感じのが続くんでしょうかね。


その後は、漁師になった行きがかり上漁師ギルド前でちまちま釣りをしていたらレベル5になって、次の漁師クエを受けたら違う餌が必要らしいので売っているところを探そうと移動し始めたところでクライアントがエラーで落ちて終了しました。やーん。

livedoor プロフィール
Recent Comments
  • ライブドアブログ